鋼管の専門問屋☆株式会社ニッコーのブログ
炭素鋼鋼管、ステンレス鋼管のことなら株式会社ニッコーへ
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

幻の白いポスト と 決算
  いよいよ新年度も始まりましたが、財務経理部は 61期 決算業務の真っ只中であります。


  さて、先日棚卸で某営業所の最寄駅に降り立つと 変わったポストを発見。

      

   近づいてよく見ると・・

       2013032307050000.jpg

  情報化社会のこの現代において この『アナログ的な光景』に 日本もまだまだ捨てたものではないと

  感じる瞬間でした。

  某営業所にお越しの際は、一度お立ち寄りになっては如何ですか。

  なお、某営業所とは ”東部” とだけ申し上げておきます。

  そうこうしているうちに決算業務完了!!!!!!!

 
       2013040621490001.jpg


  業務完了を祝して1本締めの後、 ウーロン茶?で乾杯!

  棚卸疲れで3日間流動食だったU氏も久しぶりのウーロン茶?

  

  T君のひげもえらい事に

        2013040621320001_20130406222820.jpg
      
 それでは休み明けの決算報告をお楽しみに!!!
階層別女性社員合同研修in大阪
ズドラーストヴィチェ!

スコーリカ スィチャース ブレーミニー?

さて、梅のつぼみもふくらみかけ、少しずつ春の気配を感じられるようになりました。

2月某日

研修帰りにデアイに行きました!!!

___20130205201631.jpg


『 出会い 』え、ませんでした。

土曜はランチのみですよ。

それでは皆々様、三寒四温の時節柄、くれぐれもお体にお気を付け下さい。

結局、みんな大好き鳥〇族にいきました。

デアイ

H部長より開店時の画像を入手しました、ありがとうございます。

門仲、行ってきました!(イタリアン)
拝啓谷啓・・失礼しました。

金木犀の匂う今日このごろ、皆々様にはお変わりなくお過ごしのことと、お喜び申し上げます。

前回、宣言した通りM部長がブルジュア時代行きつけだった門前仲町のイタリアンへ財経部員+本社2名+庶務の総勢10名で行ってきました

___20121002194244.jpg
鹿児島産黒豚をじっくりじっくりロースしました(20時間)

1__.jpg
松茸と鮎のリゾット 鮎の中骨をパリパリと

image[2]
79年物の高級ワイン。シェフのご好意でシャンパンファイト!

予算は一人¥10,000のところ、ついつい飲みすぎて¥12,000!!と、予算をはるかにオーバー

気になる方は、M部長に直接、お問い合わせを。

ちなみに、次回は、、、


幻のアイスキャンデー発見
皆さん、お疲れ様です。

田んぼの稲が金色に輝く季節となりました。今年の夏は暑いざんしょ。・・・残暑、失礼しました。

今、巷で話題の『〇リガ〇君 コーンポタージュ味』を入手しました!!

123.jpg

味の感想・・・

女性陣 → 「なかなか、おいしい!」「溶かして冷製スープにしたい」など好評価

男性陣 → 「一口で十分」「いらない、126円は高い」など不評でした。

好評につき販売中止ですが、コンビニ等で見つけましたらぜひご賞味してみては。。。

ちなみに本社に在庫3本有。本社にお寄りの際は財経まで。(時価)/1本



暑気払い(ビアガーデンinザギン)
皆々様、お疲れ様です。

一雨ごとに秋の深まりを実感いたします。・・・なんちゃって

さて、Kリ部にて暑気払いを兼ねてビアガーデンに行きました

ビアガーデン

ザギンの街を闊歩し、たどり着いたのは『ニュートーキョー数寄屋橋』屋上。

あまりの盛況ぶりでついお酒も進んでしまいました←ワインです。

M部長の豪快な焼きっぷり(ジンギスカン)にT課員がギブするところを横目にみんなで

肉やら野菜やらお酒を、おいしくいただきました。

まだしばらくは残暑が続きそうです。お身体にはお気を付け下さい。

P.S. 次回は門前仲町へ行ってきます。




プロフィール

鋼管のニッコー

Author:鋼管のニッコー
炭素鋼鋼管、ステンレス鋼管の専門問屋。
1949年の創業以来、長年培ったノウハウと圧倒的な在庫量、そして全国ネットワークによる即納体制で、あらゆるニーズにお応えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR