鋼管の専門問屋☆株式会社ニッコーのブログ
炭素鋼鋼管、ステンレス鋼管のことなら株式会社ニッコーへ
08 | 2011/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

遠近感
ふとした事から、転勤する事となりました。

住まい探しのついでに、立ち寄ってみました・・・・・











「東京スカイツリー」


ツリー1


近くから見上げると、遠近感を失う程の巨大さに圧倒されます!

  設計 : 株式会社日建設計
  施工 : 株式会社大林組
  高さ : 634m
  着工 : 2008年7月
竣工予定 : 2011年12月

最大の特徴は、構造体のほとんどが鋼管で出来ているという事ですが、
この東京スカイツリーにも、ニッコーが手掛けた鋼管が使われています!!
(頂上のゲイン塔部分=アンテナ部分)

  規格 : STKN490B/STK490
  寸法 : 外径267.4mm~406.4mm   >>建築構造用炭素鋼鋼管(STKN)はこちら


「全て自社切断で対応し、約38㌧の鋼管を納入しています」(現:東京鋼管部 K課長談)


ほぼ外観は出来上がっている感じですが
2012年5月のグランドオープンに向けて工事が続いていました。

ツリー2


しかし、この角度から見るとアサヒビール本社のオブジェの存在感もいまだ健在です。
ちなみにこちらは1989年に建造されたもので、俗称もあるようですが、
フランス人デザイナーが手掛けた「聖火台の炎」を表現したものだそうです。








プロフィール

鋼管のニッコー

Author:鋼管のニッコー
炭素鋼鋼管、ステンレス鋼管の専門問屋。
1949年の創業以来、長年培ったノウハウと圧倒的な在庫量、そして全国ネットワークによる即納体制で、あらゆるニーズにお応えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR